忙中閑有


韓国映画・ドラマ イ・ヨンフン君が好きな、はーち のブログです。
by yonfunlove
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ:韓国映画( 35 )

「マイPSパートナー」でミッケ!

初夏っぽくなってきました。

GWも終わり、休みボケも 終わらせて、、

いろんなお皿を同時に まわしているような感じ・・・・・







最近は ひとり映画率高いです。

ちと さみしいけど(笑)

空き時間に急行するからね(^^;)



先週観たのがコレ

e0190687_11492033.jpg




マイPSパートナー





まったく本命視してなかったのだけど、、、、、
ツイッターで「思ったよりよかった」って書いてる方が多かったのと

上映スケジュールが空き時間とピッタンコだったから。








しかし この映画、私はよかった。



久しぶりに観たチソンがめっぽうステキだし 
キム・アジュンちゃんはスタイルバツグンでかわいかった。

チソンって貴公子みたいなイメージだったけど
かっこいいだけじゃないチソンって、なんか かわいいんだ~ と思った^^


ちょっとエッチなシーンも いいよ♪

「暴風前夜」(ナムギル君出演)にも出てるシン・ソユルちゃんって
いう女優さんのヌードがよかったわよかわいい女子のヌード好き♪)




これは予想つくぞ・・・・いいの? と思った展開にも ひとひねりあったりで



ツイッターの感想じゃないけど
当たり(^o^) だった!!









で、、、  この映画を観てよかった!! と思った大きな理由が 
別にあって


映画の中で 映画館のシーンが出てきて


「青春グループ」  
(邦題「青春とビート、そして秘密のビデオ」)

 何度見ても このタイトルが・・・しっくりこない(^^;)




の一場面が 出たのだ。


残念ながら ヨンフン君は出なかった。







私は思わず 心の中で

「え? え?」 って言ってた。

「なんで 出るの? そんなに売れた映画でもなさそうなのに??(笑 スミマセン)」






胸のドキドキはおさまらず 疑問もかかえつつ

映画のシーンは一瞬で終わって

本編のストーリーは進む。








そして2度目のビックリ!!!



後半、なんと

カク・ジミンちゃんが出てきた。(青春グループに出てる)

それも「青春グループ」と同じ、アラ役で!!

キャラも同じく、小悪魔で高飛車、早口でしゃべる。







おおおお~~ これは!! 
なんか あるよね





映画終了、 調べたら

はい、監督さんが同じでした。





ピョン・ソンヒョン監督





監督コメント


↑ネタバレあるので注意です





しかも「青春グループ」に監督自身も出演されてたんですね。
知らなかったよ。(おそい??)








監督~ すごい よかったよ!!

だって~ 「青春グループ」の100倍面白かったもん (笑 笑) ←いちおうホメてます。


次も期待しますよ~~!!









さて、今日はチュ・ジフンの「私は王である」に行く予定です♪

かつて大大大好きだった私の王子 チュ・ジフン。  どうかな??





これから観たいのがいっぱい (メモしとこ)

「後宮の秘密」
「建築学概論」
「殺人の告白」
「一代宗師」
「私のオオカミ少年」
「嘆きのピエタ」 

全部はむりだろ(^^;)(^^;)






んでもって

クィア映画祭!!
2回日曜日に行く予定なのだ。


祭りだ(^o^)(^o^)


やっぱ映画が好きだ!!
[PR]
by yonfunlove | 2013-05-15 11:55 | 韓国映画 | Comments(0)

踊りたくなる「サニー」!!

サニー 永遠の仲間たち」を観て来ました。




一度満席でふられて 二度目のトライ。




e0190687_11115312.jpg


渋谷 ル・シネマにて。






とてもよい! という評価の高い映画だったので・・・

知識を入れすぎないようにして・・・。








これは・・・とってもよかったです!!


素直に観てよかった。






シム・ウンギョンちゃんのかわいいこと!!




「赤と黒」で妹役をやっていたときも かわいかったけど~

さらに クリクリ目と黒髪がひきたって
ダサかわいい感じが たまらんでした☆





ウンギョンちゃんのお母さん役が

キム・ヘオクさんで同じく「赤と黒」でこわーいシン女史をやっていた方で



「赤と黒」率が高いなぁ~ でも全然違うイメージで
女優ってやっぱスゴイ









高校時代のなかよし女子グループもアラフォー世代になり・・・というあたり

モロ私に かぶっている映画(笑)





前だけ向くのはしんどいときもあるし・・・




前も後ろも向いてて いいんだ




そう思えたら 軽くなれた・・かも










主人公・ナミが昔の高校時代を思い出し

かつての通学路を歩く・・・
昔の自分とオーバーラップ・・・の場面で


なぜかブワーーと涙がきてしまい


「私も 思えば遠くへ来たもんだ」^^;;;;;












女子グループ同士のなわばり争い(笑!)で繰り出される

悪口の数々の表現が面白く(かなり辛らつだけど センスを感じる)


「こんな面白い悪口言われたら 怒るより感心しちゃうかも・・・」


とニマニマしました^^









あと個人的にシンディー・ローパーのヒット曲が流れたときは

ツボすぎて泣く 










「サニー」の曲に合わせて踊る踊る 昔と今の女子たち。







私も踊りたい!!(踊りってしたことないっス)





こんなとき踊れるように練習しよかしら    と思ったりした













キム・シフっていう男子が出てきたのだけど


ちょっとウォンビンみたいでドキドキ☆☆










<おまけ>

e0190687_114914.jpg



映画終了して 沖縄そばで夜食。






また一人で観ちゃったけど 「サニー」次は誰かと観たいな☆
[PR]
by yonfunlove | 2012-06-24 11:52 | 韓国映画 | Comments(6)

死体が帰ってきた(시체가 돌아왔다)

「줄탁동시」を観て


少しぶらぶらして




夜にもう1本 映画を。



e0190687_2342328.jpg


死体が帰ってきた(시체가 돌아왔다)



なんと舞台挨拶つきですよ~~^^☆




rinrinさんに情報をいただき、rinnrinさんのお友だちを通して
チケット予約していただきました。


rinrinさん、そしてrinrinさんのお友だち、ありがとうございました!!







場所はCGV미아(ミア)というところで、初めての映画館。



とりあえず周囲には なにもなさそうなとこでした^^;






行ってみますと、なんと席が真ん前の真ん中!!


舞台挨拶にはウハウハの席です^^♪♪♪






e0190687_23111695.jpg


左から

ウ・ソンホ監督、
イ・ボムスさん、キム・オクビンさん、ペ・ジョンナムさん、チョン・マンシクさん。


写真がブレブレだわ~^^;





e0190687_2316787.jpg

俳優さんたち4人。

韓国の舞台挨拶は気さくな感じでいいなぁ。

ペ・ジョンナムさん かっこいいのに写真ボケて残念~!





e0190687_23181222.jpg


キム・オクビンさん。   毎度ピンボケスミマセン


映画「コウモリ」の印象でちょっと悪女風のイメージを持っていましたが
小柄でかわいらしい感じ。

かなり意外で好感をもってしまったわ♪






e0190687_23202633.jpg


マンシクさん。


大柄で顔も大きめでした(笑)


あたたかい人柄が感じられる たたずまい。

4人の中では一番俳優オーラが漂っていたように感じました。


あいさつもまとめて シメてたと思います。


・・・というか写真撮っていると
話が聞き取れません(笑)

なにかをしながら韓国語を聞き取れない~


まだまだ修行が必要。







で、肝心の映画ですよ!!





これが 面白かったんです!!



でもね



わからなかった(笑)








ある死体をめぐってみんな死体をほしがっていて(たぶんお金になるのよね?)
ドタバタしてるんですが


どうして死体をほしがってるのかが・・・わからん^^;




死体をほしがっているグループが3つくらいあって

さらに混乱・・・・。

(混乱してるからこそ話は面白いんだと思われる)







こんなに わからないのに面白かったのは



俳優さんたちの味が出まくってたから。


特にリュ・スンボム!!



舞台挨拶にはいらっしゃらなかったのですが

彼が登場するだけで

笑えるムードになってしまう すごいヒトですわぁ。




ルックスもすごいけど
全身の毛穴から面白さがどばーーーーと出てる感じ。





キム・オクビンも



舞台挨拶とは別人

目力ビンビン!!さすが!!





わからないのに なぜか笑ってしまうという

フシギ体験をした映画。




もちろん字幕つきで確かめなければならない! と心に誓いましたよん。


期待!日本公開!!





※今回の旅行のハイライトを作ってくださったrinrinさん ありがとうございました♪
[PR]
by yonfunlove | 2012-04-17 23:49 | 韓国映画 | Comments(4)

ソギョンちゃんと会う

ああ   更新が 久しぶり・・・・



年始よりバタバタ^^;


お正月のことをいまさら・・・って感じですが

かけ足で ふりかえりましょう。







さて 釜山旅行の二日目



いよいよ ヨンフン君のセンパで知り合った縁

ソギョンちゃんと再会!(といっても ファンミで会ったんだっけ^^;)




チャガルチ市場の近所のホテルで待ち合わせ
(ちなみに宿泊とは違うホテル。外は寒いし待ち合わせに使わせていただきました)



「遅れてすみません~~」と 現れたソギョンちゃん。


渋滞で10分くらいおくれての登場でしたがケンチャナ!



極度の はずかしがり屋の娘っこ 楽しみにしてたくせに
まったく あいさつできず・・・^^;;;;





さっそく ダンナがチャガルチ市場で魚の写真を撮りたいというので

ソギョンちゃんに通訳してもらいながら 歩き回ります。






e0190687_233320.jpg


「クサウオだっ!!」とダンナ。



クサウオって?? 初めて見たんですけど・・・。




「これは どうやって食べるんですか?」と
早速市場の方に質問(ソギョンちゃんが質問してくださる)



「刺身でも食べるし、鍋にもするそうです。この前、うちのお母さんも鍋にしました。
はじめはおいしかったけど、冷めたらおいしくなかったです(笑)
この魚が好きな人もいます」

と自分の経験まで話してくださるので、ダンナはフムフムとうなずき、
ヒジョーに参考になった様子。






ダンナの取材は続き、、、、、私と娘っこは ふらふらと歩く。


おなか すいたぁぁぁぁ









e0190687_2375639.jpg


待ちに待ったお昼ご飯!!


娘っこが 一番楽しみにしていた平目一匹まるごと刺身!!




よーいどん!!   えんがわから スタート!!!


一度に 二切れ 取るのは禁止っっ!!




まるごと刺身は思いっきり食べられるから大満足^^♪




e0190687_23112642.jpg


もちろん いろいろおかずが ついてきます。





e0190687_2312083.jpg

紫っぽい 大根がありました。

サクサクした食感。






ああ  ごちそうさまでした♪♪♪







e0190687_23142232.jpg


チャガルチから ちょっと小高い 山(丘?)が見えます。







おなかも落ち着いて


散歩もかねて近所のスーパーで買い物をし、



ソギョンちゃんの車でホテルに向かいます。



おや 照れ屋の娘っこがいつのまにか 
ソギョンちゃんと手をつないで歩いてるし^^









e0190687_23161389.jpg


「ドーナツ食べませんか!?」とソギョンちゃん。




ドーナツ、あげぱん、コロッケなど なんでも揚げ物屋さんみたいなところです。


e0190687_2318989.jpg


どんどん 揚げてます。






ぱっぱっと選んでソギョンちゃんがご馳走してくださいました^^




これが おいしくて~~


ご飯の後なのに まったく別腹の私達。


ソギョンちゃん、ありがとう!!










ホテルに ついて 一休み。



ダンナ&娘っこが浜辺に遊びに行き

女子(と いちおう ひとくくりにさせていただきます ^^;)同士で
あーだ こーだ  あーでもない こーでもない

ヨンフン君てば かっこいいし^^ 
ファンミ よかったよね・・・などなど


ひととおり 話しこむ。

※浜でこごえたダンナが「あんたら 相当長いことなに話してたの?」とあきれる(笑)

ヨンフン君の話をしてたら止まらないのよぅ~~~~










ぼちぼち 日が暮れて。





「行きます!?」とソギョンちゃん。



「行こうか?」


「行きましょう!」











着いたのは


e0190687_2327070.jpg


イカ屋さんですよ~~





e0190687_23274949.jpg

泳いでますよん












e0190687_23294231.jpg


新鮮なイカのお刺身!!!

お皿一面!!



ここは ヨンフン君お気に入りのお店だそうで、
釜山に来ると必ずこのイカのお刺身を食べるんだそうです。
(ソリンさんのブログでも紹介がありましたね^^)

同じようなイカのお店が他にもあるらしいんですが、
ここがいいらしいですよ^^



イカはみじん切りで、ねぎとゴマがまぶしてあって、

おしょうゆやコチュジャンでいただきます。



とにかく新鮮でコリコリのプリプリでいけるんですよ!!


もたれないから どんどん食べられるんです!!


人気店らしくほとんど満席でした。




ヨンフン君が好きだと思うと いっそうおいしい♪♪

にやにや~~^^


「だから この店に来たのか~~」とつぶやいていたダンナも

「ウマイウマイ!! 次も釜山に来たらここに寄る!!」と叫んでました。






ここは、
海雲台グランドホテルとオーシャンタワーの間の道を
行くと見えてくるお店です。

e0190687_2355053.jpg


道は簡単なので、ヨンフンファンの方、イカ好きの方、
両方にオススメします!!









e0190687_2339486.jpg


<おまけ>

海雲台 海辺付近のイルミネーション。


寒いときのイルミネーションって なぜだか盛り上がります!!






もうちょっと 続く→→
[PR]
by yonfunlove | 2012-01-31 23:41 | 韓国映画 | Comments(8)

ソウルで久々のロケ地へ

ゆっくり進行中です。 夏の韓国旅行日記。


もう季節が かわりそう^^;





さて 木浦からKTXでソウルへ移動。


ホテルは昨年ヨンフン君のセンパでお泊り合宿した

鐘路にあるフレイザースイーツ



なつかしいなぁ~  3人でお部屋をシェアして
まるで ほんとうにお家に「ただいま」って帰ってくる感覚だったっけ。





今回、2ベッドルームを予約したのに
なぜか通されたのは 3ベッドルーム。



まちがい? サービス? 
・・・・・・・・ま、いっか(笑)


むやみに広すぎて 3人でうろうろすると
だれがどこに いるのか分からないほど(笑)




木浦でたまった洗濯物を部屋に設置されてる洗濯機に
放り込んで



ソウルの町へ!!





フレイザースイーツの近所で
行きたいカフェがあったので 3人でお散歩だ~い♪



着いたのは
トゥラン(뜰안)




日韓合作映画「カフェ・ソウルで撮影地になったお菓子屋さんです。



この映画を観たとき、私が一番印象に残ったのは


実は、、、、俳優陣より「豆餅」(笑)


蒸されてホカホカしてて ざくっと切ってあって
「食べてみた~~い!!」とずっと思ってた。



お店には実物があると知って かなりわくわく♪

e0190687_2335442.jpg

さぁ 着いた!





e0190687_2336356.jpg


お店の中は結構広くて

ちょっと立ち寄りお茶できそうなテーブル席と
ゆっくり座れる座敷があります。




私たちは奥の座敷のほうで ゆ~~ったりさせていただきました。



e0190687_23381847.jpg

娘っこ注文の トックリイチゴのかき氷。


娘っこは すっぱいもん苦手なので
「これはすっぱいよぉ」と言ったのに強情に注文;

でも予想に反して
「おいしいよ! これははじめて」と
かなりお気に入りのようでした。


うまいもんなら 食べる・・・ってことなのかな?



酸味は強かったですが、疲れがとれるような・・・
しみじみとしたコクのある 酸っぱさでした。




e0190687_23411246.jpg

ダンナの頼んだなつめ茶。


とろっとした食感でなつめの甘さが心地よい。


これまた疲れのとれるお味。







e0190687_23423218.jpg


そして!!

これが私の頼んだ念願の 豆餅。

わ~ 映画と一緒だ!! 感動☆☆




e0190687_2343259.jpg

と五味子茶。




豆餅は、豆の塩気がほのかに香って

ほかほか ハフハフ もちもち ふわふわ~~♪♪


お正月に食べるお餅のねばりとは違って
蒸しパンとお餅の中間・・・みたいなもちもち感。



ボリューム感もあって、おなかがいっぱいになります。







e0190687_23482130.jpg

トゥランは中庭という意味だそうで、

座った座敷からガラス越しに気持ちのよいお庭が見えます。



すっかりリラックス~~ 

日差しが気持ちよくて
もう寝そべって休憩してしまいそうなくらい。






e0190687_2350657.jpg

ならんでいた プチサイズの鉢植えたち。



ひとつひとつが かわいくて いっぱい 集まって
もっと かわいい。




お店の方に
「どこで知りましたか?」と聞かれたので

「映画を観て豆餅がすごくおいしそうだったので来てみたかったんです!」と話したら
とても喜んでくれました。




久々にロケ地にも行けて大満足。


「入念に調べてあると思ったら どうりでロケ地ですかぁ」と
ダンナがつぶやく。


おいしかったから いいよね~? と反論。



このお店、おこげせんべいも おいしそうだったのだ。

また 行きたいなぁ。
[PR]
by yonfunlove | 2011-09-09 00:12 | 韓国映画 | Comments(4)

「暴風前夜」

ナムギル君 出演の



e0190687_23552544.jpg


愛の運命 暴風前夜 폭풍전야

を観ました。(DVDレンタル)


監督は「ピーターパンの公式」の方でした。



例によって1回で理解する能力が不足しているので、
立て続けに2回鑑賞。





コレ、ヒットした気配があまりないんですけど・・(笑)

私はかなり好きです。


上映してくれないかな~~





詳しいあらすじとか省略ですが


ナムギル君は、妻殺しのぬれぎぬを着せられて刑務所にいて(それも無期懲役;;)
でも、脱走。

カフェでシェフとして働きます。



ナムギル君、終始ボサボサ頭で ちょっと猫背、やさぐれ感がただよっているのですが、
にじみ出る色気は かくせない、いや、かくさない。

刑務所の格好さえかっこよく見えるのは
ひいき目すぎ!?


脱走してシェフになり、大きな手でお皿を運ぶ姿を見たときは
「!! ひ~ かっこええ~~」と心ん中で叫びましたよん。


ステキな男性がお料理を作るって、たまらなくいいシチュエーションですよね??
(単に食い意地がはってるだけ!?)



そして哀しみや時に憎しみを含む目。

たまに笑うと急にいたずらっこ。

↑この辺りの要素はモテの基本ですね。



ナムギル君は影と 疲れと色気の混じる役が似合う。




相手役の、ファン・ウスレ。

この方、地味目に見えて モテるタイプなんじゃないかと
思いました。


水分たっぷり、湿気のありそうな女性です。


合コンなんかで、ノーマークなのに
ふたをあけると全員から「あの子いいよなぁ・・」って
言われてそうな。(悪意はありません 笑)


やっぱナムギルくんも いいな、と再認識しちゃいました。




話変わって、


来週8月11日~15日まで 家族で韓国旅行に行ってきます。


今回の目玉は、木浦(モッポ)。

ダンナの希望でKTXに乗ってモッポへ行き、2泊します。

ホンオっていうガンギエイの刺身が有名です。

もちろん、コレにチャレンジするつもりなんですが、
この発酵させたお刺身が もろアンモニア臭、みたいな代物で
お店の200メートル先まで臭い、食べるときも涙が止まらないんだとか。(コワ^^;;)


アンモニア臭の中、娘っこはどうするんだ!?とか 色々不安もあるんですが
覚悟を決めて行ってきます!

しかし、木浦の情報が少なくって。
行ったことのある方いらしたら、ぜひ情報を!!
[PR]
by yonfunlove | 2011-08-06 00:10 | 韓国映画 | Comments(6)

アジアンクィア映画祭へ

今日もホットな日でしたね^^;


娘っこは昼から祖父母の家にお泊りへ。

ダンナは仕事→おでかけ。



それなら私も出かける♪♪


シネマート六本木の
アジアンクィア映画祭へ。


e0190687_2342579.jpg

一番のお目当ては

チョンノの奇跡」。




しかし

まず

キム・ジョ・ガンスプログラム
から鑑賞。
●少年、少年に会う
●愛は100℃
●ただの友達?
の短編三本。

この監督さん「後悔なんてしない」のプロデューサーで
韓国版「後悔なんてしない」のDVD特典映像にはガンガン出てくる
印象的な方。

3本ともロマンティックで明るくてキュッと胸が痛くなるような
素敵な短編だった。

ミュージカルのように歌と踊りが入るのが特徴(!?)で
恋がはじまる場面などで挿入される。

はじめは めんくらったけど^^;
慣れるともっと観たくなるばかりか 自分もエキストラでいいから
出して欲しい!! などと思うほど楽しそうなのだ。


出演している男の子たちが すっごくカワイイのも
贅沢な感じ^^


なかでも
ただの友達? 
e0190687_23342265.jpg


の2名、カワイイ!!



e0190687_23345648.jpg

どっちも選べないくらい かわいかったな~
(2名男子が出てくると選んでしまうのは私だけ!?)


どっちかというと
左のちょっとコン・ユを子どもっぽくしたような男子が
好きでした。



e0190687_23362767.jpg

↑この方♪♪ 


軍隊に行った恋人に会いに行って
やっと面会できて 見つめあい
でも人目もあるし 体は抱き合えずとも
足元は抱き合ってたシーンがあって

一番好きでした。







短編終了して
いよいよ「チョンノの奇跡」。


考えさせられることが多くて 
でも つらくなったり涙がでたりするかと思えば
笑えるシーンがちりばめらられて


全体の印象は
「明るい! 元気! 前向き!」。


みな 笑顔が素敵な男性たちだった。


上映後には拍手も!!!

観てよかった。
(私を時折 泳がすべく娘っこをみてくれるお義母さん お義父さんありがとう!)

こんないい作品を撮ってくれて監督ありがとう!!



今日は時々会う友達や たまに会える友達や色々会えた。

ああ よかった。


今夜はいろんな「よかった」といっしょに眠ろう。
[PR]
by yonfunlove | 2011-07-16 23:54 | 韓国映画 | Comments(10)

「男たちの挽歌」 新宿にて

2月19日。

新宿バルト9にて愛さんと「男たちの挽歌」を観て来ました。




旬な俳優4人が観られるだけで大変幸せなことです・・・。



ソン・スンホンが美しすぎて・・・・!!

もともと美しい方ですが、今までいまひとつ
関心のうすかったスンホン。

今回、美しさが演技に味方してたと思います!!
(じゃあ 今までは!? って聞かないで 笑)

銃を持つ手、タバコに火をつける指先・・・
足をひきずっても やさぐれても
美しさが誇り高さを 伝えてました。




ジンモさん!!

哀しい目が ステキすぎて・・・!!

弟を見る目がよかった~~

この人もいわゆる「捨てられた子犬の目」系だな・・・
女性がほっとけないタイプ。

何着ても中のナイスボディがわかっちゃう。

「霜花店」以上に目の演技よかったっす。



ハンソン君!!

いい出汁 出すぎだよ・・・;

嫌味に笑うとき

おかしさと 憎らしさが 倍増で

見事ですっ!!



ガンウ君・・・・・。

今回 体調悪かった??(笑)

もっと かっこいいのになぁ なんでだろ?

楽しみにしてたのに

目の輝きも 体のキレも
ちょっと 控え目だったかしらん?

次回は期待してるよ~☆



リメイクされたほうの香港映画もDVDで以前観ておりますが・・

両方好きだ!

チョウ・ユンファがキョーレツだったからどうかなぁ・・
と思っていたけれどスンホン よかったし

ジンモさんとガンウの兄弟愛が強く描かれていたから
そばにいるスンホンの寂しさも際立ってしたし
新鮮な気持ちで観られたなぁ

香港のほうも もう1回観てみよっと。




e0190687_1551267.jpg

思わずパンフを購入。

つくづくゴーカな4人です。


e0190687_15521319.jpg

カードがもらえました。愛さんも同じカード。

「だれ??」と愛さんとしばし考え
「きっとジンモさんだね!」と納得して
映画を観て



見終わったとたん

「・・・・・スンホンだったね」(笑)



私たちもまだまだっすね。




e0190687_15565022.jpg

カード裏面。


e0190687_15572182.jpg

このカード、たぶん全部で9枚あって、
パンフの表紙と同じ絵柄が出来上がるんだ!!

表面は・・・どんな完成図になるんだろ?
っていうか、9枚集めるのは大変すぎます!!
[PR]
by yonfunlove | 2011-02-20 16:06 | 韓国映画 | Comments(6)

「義兄弟」

義兄弟」 試写会 (カン・ドンウォン舞台挨拶)に行ってきました。

予告編で見て、カン・ドンウォンの目に惹かれて。

これから試写を見られる方は、ちょっとだけインタビューのこととかあるので、
ご用心くださいませ☆



e0190687_2331273.jpg




私が行ったのは、15時50分上映の会。

初めに映画が上映されます。

ソン・ガンホとカン・ドンウォンの共演・・・・

この二人が、二人とも!! とっても!!! よかったです!

ルックス他 種類の違う二人だと思いましたが、

二人ともカッコイイ んです。

ソン・ガンホ・・・・「グッド・バッド・ウィアード」のときもだけど、ギャグのセンス
すごいあります。

なんてことないけど おかしい場面を作り出すのが天才的にうまい。

この映画でも、笑わせる場面は、ゲラゲラさせてくれます。

カン・ドンウォン。ただでさえ力強い目の光に、さみしさが宿って、ただならない雰囲気が。
彼の映画は2本くらいしか観てないけど、ダントツによかったです。

ブラボー!!

「映画は映画だ」と同じチャン・フン監督です。
私は、たぶんこの監督と相性が合う気がします。

人の心の動きをていねいに感じられる映画を撮る人・・・というイメージ。

たぶん私はいつも それを観たくて映画を観続けるのかも・・・。



映画終了後、大きな拍手が自然におこりました。

エンドロールが終了して、またより大きな拍手が。

会場に一体感が生まれて、あたたかい瞬間。


そして いよいよ カン・ドンウォンの登場です。

映画がすんごく よかったから、早く会いたくて、みな身を乗り出してる(私も!)。

登場した彼は・・・・

髪クリクリウェーブで、くろぶちメガネ。

グレーのシャツにグレーのカーディガン、黒の股がちょっと低めにある(なんていうの?こういうパンツ)
丈短めのパンツに、厚底のひも靴。

おしゃれでカワイイ~~ 

髪クリクリには驚いたけど・・・・映画と全然違うからね。


で、質問があって考え込むとき、時々口とんがらせてアヒルみたいになるのよ。

みな周囲の女性はその表情のたび
「きゃあ♪ かわいい」と小さな感嘆の声を上げる。(私も)

そして、あんなにスクリーンで堂々としているくせに、

話すときマイク持っていないほうの指を もぞもぞさせて恥ずかしそうなの(かわいい☆)。

厚底靴をときどき内股にさせて、もじもじしたりするのよ。

ギャップは人を魅力的にします。 すっかりメロメロになりました(笑)



質問で「気分転換にはお酒を飲んだりするけど・・・」と答えて、

司会者さんに「つまみは何を?」と聞かれ、

「あまり食べない。太るから。食べるときは低カロリーなつまみ」と答え、

会場は「え~~~!!」と騒然 ←そんだけ細くてなぜ気にする!!?? のえ~! だと思う。


ああ、カン・ドンウォン ステキ☆☆




その後、娘っこの保育園のお迎えがギリギリになり・・・・・

汗汗 で走って帰りましたが、5分遅刻。

娘っこ、ゴメンね。 (バナナおごりました)
[PR]
by yonfunlove | 2010-09-13 23:37 | 韓国映画 | Comments(4)

幼虫とか そのほか

家の前にレモンの小さな木があります。

柑橘系の葉っぱは、アゲハチョウの幼虫のすみかに なりがちで、

もちろん このレモンの木にも

たくさんお住まいです^^

娘っこと毎朝 観察するのが おやくそく。


e0190687_22204894.jpg



葉っぱが虫食いになっている近所には、 ほーら いた
※虫 苦手な方 スミマセン

さなぎになって、チョウになる日が待ち遠しいな。

鳥に見つからないようにね☆




韓流シネフェス、22日(日)も通ってました。


e0190687_22215367.jpg

キム・ガンウの
「マリン・ボーイ」

海の救助隊のオトコの話かと 勝手に決めてましたが・・・・・・・・・・・・
(おぼれる人をかっこよく助けるキム・ガンウの姿を想像してた;;)


麻薬の運び屋の話でした (全然ちがうじゃん 笑)

キム・ガンウの彫刻みたいな見事なお体に

ため息がでます。


色っぽいおじさま チョ・ジェヒョンとは「木浦は港だ」以来の再開です。

年取っても色気は衰えず、スバラシイ!!


最後 なんとなく納得がいかないラストだったんですが・・・・・

ま、いいです(笑)

シネマート新宿が広すぎるのか、日曜日のわりにはガラガラでした。




シネマートで「義兄弟」の予告編を観て、

カン・ドンウォン かっこよすぎる!! と再認識して、

ジャパン・プレミアム のプレリザーブを申し込んでしまいました。

平日の昼間があったから・・・・・仕事をやりくりすれば行けるかも!
↑その前に当たるのか!??
[PR]
by yonfunlove | 2010-08-25 22:35 | 韓国映画 | Comments(2)


カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
最新の記事
中村明日美子×溝口彰子 和光..
at 2016-10-22 10:26
「同級生」聖地 京都編
at 2016-06-11 13:19
映画「同級生」のこと
at 2016-05-12 00:06
ピンス(カキ氷)たち
at 2015-05-28 09:27
久しぶりにソウル!
at 2015-05-24 14:44
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧