忙中閑有


韓国映画・ドラマ イ・ヨンフン君が好きな、はーち のブログです。
by yonfunlove
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

ソウルで「脱走」を

すっかり秋ですね~

さて、もう先週末になりますが、

19日(日) ソウルで映画「脱走」を観てきました!



上映は17時50分から。

韓国カフェの方と、早めに夕食をとってから行くことになりました。

センパで合った、日本語が上手なSさん(男子)、Hちゃん、Yちゃん(共に女子)と。

Sさんとは最近ツイッターで連絡し合っていたので、すんなり待ち合わせができました。

HちゃんとYちゃんはセンパのとき、一緒のテーブルで少しだけ飲んだのですが、
おぼろげにしか思い出せませんでした。

でも、カフェのハンドルネームを聞いて、突然Hちゃんのことを思い出しました。

「あ! お酒をたくさん飲みましたね? (←Hちゃんは飲みすぎて途中介抱され、
朝方私がホテルに帰るころ復活した)」

「!!!・・・・・!!」

妙な間があったので、
「?あれ? まちがえたかな??」と 考えていたら、

Sさんが
「当たり!(日本語で)」

ああ~ 実に9ヶ月ぶりに シラフでの再会(笑)



4人で弘大のパスタ屋さんでスパゲッティを食べました。

韓国でパスタを食べるのは初めてです。

人気店で、店内は若い女性がギッシリ。

弘大にはかわいいカフェや洋服屋さんがたくさんあるそうです。

パスタを食べながら、少し韓国語で話しました。

話によると、脱走を観たのは、おそらく1000人くらいだそうです。 (ホント? 少ない!!)

舞台挨拶があるときは、結構お客さんが入るけれど、普段はなかなか難しいんだとか・・・。



Sさんに日本版「後悔なんてしない」のパンフを差し上げたのですが、

表紙を見るなり3人とも

「!! きゃあ☆☆!!」 と

小さく叫び、隠しながら(笑)見てました。 かわいいわ~~




スパゲッティを食べ終えて、雨の中、歩いてサンサンマダンへ。

e0190687_0193556.jpg


かっこいい建物です。


e0190687_020691.jpg


横のかべ。雰囲気あります。


Sさんが事前に席を予約してくださっていて、

なんと最前列の真ん中!!  Sさん カムサハムニダ~!!

小さなところでしたが、スクリーンは大きめで、しかも一番前でもそれほど見づらくなく、
いい劇場だと思いました。



「脱走」は・・・・・

かなり つらい映画でした。

つらいだろうと予想していたのですが、途中でのどの奥がツーンと痛くなりました。

ヨンフン君、ソ・ユジン、チン・イハンの横顔のアップがたくさん出てきます。

3人の横顔が美しいと思いました。

ラストまで観て、自分の感想をどうまとめていいのか、私は まだわかりません。

でも、「観てよかった」と思いました。

監督の進む道は、いつも楽ではなくで、キビシイ道を選ぶんだな~ なんて考えました。

でも、そんな監督、応援したいです!!




映画を観て のど鼻ツーン・・・   ボーセンとしてましたが、

さくさくっと 席がセッティングされ、

e0190687_0204943.jpg


監督とヨンフン君が!!!

e0190687_0213874.jpg


監督、おもったより ずっとかっこいい!!(失礼)

しなやかな感じで、色が白いです。


そしてヨンフン君、顔が小さくて、歩く姿がキレイです~~ 


e0190687_0222218.jpg


今回は、進歩新党ノ・フェチァン(노회찬)代表 という方とのお話だったようです。左、丸顔の方。
↑スミマセン、この方存じ上げないのですが・・・・

この代表の方が たくさんお話し、監督もかなり話していました。

監督は ささやくようなトーンで話し、声がセクシーなんです。
言っていることは、ほぼわかんなかったですが、監督の声に聞き惚れてました。

ヨンフン君がマイクを持ったのは、1回か2回だったかな?

e0190687_0235929.jpg


わかんない話の中で、ちょっとだけわかったのは最初のほうで、(でも違ってたらスミマセン)

「ヨンフンさんは、監督にかわいがられて脱走に出たけど、大変だったのでは?」
みたいなことを聞かれ、

「はい。でも監督のほうが大変だった思います」のような内容のことを話していたような・・・

ああ、やっぱ自信ないわ。話半分に読んどいてください。

e0190687_0274676.jpg

監督。写真より実物がステキです!

e0190687_0294789.jpg

ヨンフン君。存在そのものがかわいい☆ 映画の中では たくましく見えたのにね。

e0190687_0313685.jpg

長年連れ添ってるから(?) 二人並んでるのが自然です。


e0190687_033554.jpg

このコーディネートは、他の日の舞台挨拶でも見かけました。脱走のイメージなんでしょうか?


そして、ファンの方の質問に答えるとき、

「先着3名の質問者にサイン入りポスター差し上げます!」と。

ほしいけど、質問できないじゃん。ムリムリ!(泣)

Sさんが「質問して!」と隣で私をつつく。

「Sさんこそ質問してくださいよ~」とつつき返す私。

結局二人とも質問せず。



観客との対話が終了し、
Sさんは映画関係者の方に知り合いがいたらしく、挨拶してました。

と、その関係者の方が、私にポスターをくださったのです!

え? でも、質問してないよ!

日本から来たから・・・ということで、ポスターを下さったみたいです。



終了後はロビーでファンに囲まれるヨンフン君。

後ろにいる私をHちゃんが手をひっぱって連れてってくれ、ヨンフン君と少しだけ話しました。

「一人で来ましたか?」と聞かれ、写真をとった後、

「もう1回とりましょう」と 隣に来てくれて、

いそがしそうに
「また次に」 と言って

足早に引き上げていきました。



監督、すでに とっくに いない(笑)

監督にも小さなプレゼントを用意していったのだけど、渡せず。

Hちゃんは もう6回も脱走を観ていて、25日の釜山の舞台挨拶にも行くから、
監督にプレゼントを渡してあげる、と言ってくださる。

「荷物になってごめんなさい。お願いします。」と ありがたく預けて帰りました。


e0190687_0414229.jpg

欲しかった「脱走」Tシャツを、Sさんが注文してくださってました。

e0190687_0432869.jpg

サイン入りポスター。

トランクに入れたら? というダンナが言うも
「ダメ~ 大事なの」と 手荷物で大切に持ち帰ってきました。

Sさんは
「今日のヨンフンさんは、あまり調子がよくなかったかも。
話も、ヨンフンさんに関係ない話が多かったし・・・」と言う。

Hちゃんは
「日本から来たから、もっと話せたらよかったのに・・・」と
私の頭をなでなでしてくれる。

いやいや、でも、私は映画を観られただけでうれしかったし、
少しでもヨンフン君&監督に会えて、本当に幸せ。

だから、それを一生懸命伝えました。

Sさん、Hちゃん、Yちゃんと
「日本語勉強します」
「私も韓国語もっと勉強します」


と挨拶してホテルへ。

ヨンフン君のファンは、本当にあたたかい人が集まってる・・・

帰国したら、HちゃんもYちゃんも ツイッターで私をフォローしてくれてた。

あら、うれしい♪ 

3人とも、ありがとう~~!!!


「脱走」はもう上映終了のようですが、
日本でも上映する機会があれば・・と切に願います。



e0190687_105971.jpg

<おまけ>
ヨンフン君の靴。

かわいいデザインなんだな~ そして、足ほそっ!!
[PR]
by yonfunlove | 2010-09-26 01:01 | イ・ヨンフン君
<< 「解決士」 脱走 >>


カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
最新の記事
中村明日美子×溝口彰子 和光..
at 2016-10-22 10:26
「同級生」聖地 京都編
at 2016-06-11 13:19
映画「同級生」のこと
at 2016-05-12 00:06
ピンス(カキ氷)たち
at 2015-05-28 09:27
久しぶりにソウル!
at 2015-05-24 14:44
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧