忙中閑有


韓国映画・ドラマ イ・ヨンフン君が好きな、はーち のブログです。
by yonfunlove
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

「空気人形」を渋谷で見ました。 ネタバレも。

e0190687_2329361.jpg


ペ・ドゥナちゃんが出演で話題の「空気人形」。

10月4日(日)に愛さんと、見てきました。

なんとなく話のストーリーは把握していったのですが、やはり衝撃的な内容。

映画の中では、しょっちゅう泣きたくなる気持ちがこみあげてきて困りました。

空気人形を恋人にしている、持ち主。
哀しくて、泣けてきます。

そして心を持った空気人形は、お化粧で体のビニールの線を隠す。
女の子の心は、いつも同じですね。これまた、泣けてきます。

好きな人の前では、きれいでいたいし、自分の秘密に気づかれたくない・・・。

好きな人とデートした人形が、自分の影を見て透明なことに気がつきます。
あわてて、影が見えない位置を歩く人形。
いかん、泣いてしまう・・。

見るものすべてがはじめての空気人形は、透明な空き瓶など透ける素材のビンに心引かれるようです。
自分の影や存在も透明だから・・・?


今は、昔ながらの空気を入れる安価な人形と、ラブドールと言われる、高級シリコン製の2種があるようですね。
ネットで見てみたら、高級シリコン製は、かなり高額。

映画の中でも出てきた「ツチヤ商会」のインターネット通販ページを見たら、会社側の気遣いや やさしさが感じられ、いやらしさなどは感じられず、上品でシンプル・わかりやすい構成でした。
人形の手入れや、メイクやネイルができるのかなどの質問にも答え、また不要になった人形の回収を「里帰り」と呼ぶことに、感動しました。
人形が着ていた洋服なども一緒に「里帰り」できるそうです。

まさに、オダギリジョーが空気人形に言っていたように
「おかえり・・・」ということなのでしょう。

映画内に出ていた登場人物たちは、「おかえり」と言ってもらえる場所がない人ばかりでした。
誰かに愛されないと・・・誰かに「帰ってきてよかったね」と言われないと、心のバランスは崩れてしまうのですね。
心の健康は、意外と壊れやすいと思っています。

考えてしまう、映画でした。


さて、秋は色々見たい映画がてんこもり。

「妻が結婚した」
「キッチン」(前売り払い戻さなくてよかった!)
「霜花店」
「ビースティ・ボーイズ」
「マザー」

スケジュール立てないと・・・!
[PR]
by yonfunlove | 2009-10-05 23:31 | 韓国映画
<< 釜山国際映画祭が始まった! ペ・ヨンジュンin東京ドーム!! >>


カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
最新の記事
中村明日美子×溝口彰子 和光..
at 2016-10-22 10:26
「同級生」聖地 京都編
at 2016-06-11 13:19
映画「同級生」のこと
at 2016-05-12 00:06
ピンス(カキ氷)たち
at 2015-05-28 09:27
久しぶりにソウル!
at 2015-05-24 14:44
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧